スポンサーリンク

夏といえば夏休み!夏休みの楽しみと言えば花火も楽しみにしているもののその一つですよね!
ってやはり大きい花火が舞い上がるところが大迫力ですごいですよね!
そこで、入間川七夕まつりの花火大会のおススメポイントをご提案していきたいと思います。

スポンサードリンク
  

入間川七夕まつりの花火大会は近くで見れて大迫力!

入間川七夕まつりの花火大会ってこんなに近くで見れるの?
初めて行ったときは、ビックリしました!

埼玉の花火大会は多少いろいろ行ったけどここまで近くで、見れるなんてすごいと思いました!

打ち上げられると首が痛いくらいなところで見られます!
私は、毎年この迫力がよく、毎年足を運びますが、段々、見れる範囲が小さくなっていますが、でもやっぱり近い!
風向きによっては、花火のカスがちょっと落ちてくることもありますが、落ちてくるころには、もう冷たくなっているので大丈夫かと思います。
でも、油断はしないでくださいね。
もし、火が着いて落ちてきた場合は、消防隊のかたも、準備していますので、安心して見れますが、もし落ちてきてケガなどした場合は自己責任でお願い致します。

でもあの迫力に取りつかれて10年近くですが、ケガをした人はいないのではないでしょうか?
その場に行って見ていただけなので、わかりませんが・・・

そんな危険もかえりみず見たい方はここ!!
入間川小学校の校庭

ここは、見れる範囲が小さいのですが、一番前に行くことはありません。
後ろの方でも、必ず見えます

なんたって打ち上げるのですから!

下で、チョロチョロやっていないので、後ろの方でも十分見れちゃいますよ!

校庭から100mくらい(もっとかな?)離れたところの土手の下から打ち上げられているので、超近い!
ほんと目の前で見れます。

すごいおススメなポイントになりますので!
あの迫力たまりません!!
ですが、年々校庭で見れる範囲が小さくなっています。
もしかしたら、校庭でみれなくなってしまうかもしれません。
見れなくなる前に見に行った方がいいですよ。

スポンサーリンク

ちょっと物足りないのは打ち上げの花火の数ですね。
数年前までは1500発でしたが、2015年に3000発が上がり、2016年には、
2600発と数が減りました・・・
もうちょっとほしいような感じですが、狭山市さんがんばってくださいm(_ _)m

2017年7月29日追加情報

2017年の花火大会は入間川小学校の校庭は入れなくなりそうです。
昨日、学校の前を通ったら、こんな看板が立っておりました。


残念です。

せっかくいい場所だったのですが・・・

入間川小学校が入れなかったら、川向こうの土手が一番いい場所になりそうですね!(^^)!
でも、入間川小学校が入れないとしたら、競争率が高そうなので、早めの行動が、一番ですね!!

花火が打ち上げられる場所はこんなところ!

打ち上げられる場所はここです。

大体こんな場所から打ち上げるので、
入間川小学校の校庭で見るのが最高ですね

それと、入間川の逆側の土手ですね。
ここはサイクリングコースになっているので、道を開けてみるような感じになりますが、
やはりここも人気で、花火大会が始まるときにはいっぱいになってしまします。
人も結構多いいですし、歩くもの大変な感じになってしまします!

ちょっとお祭り会場から遠いいのはちょっと不満

花火大会が打ち上げられるところから、七夕まつりの会場までは、ちょっと歩かないといけないのが大変!
15分くらいは歩かないと入間川小学校にはつきません・・・

でも、頑張って歩くかいがあるほどの大迫力ですので是非、足を運んでみてくださいね。

注意

19時から20時30分は、
広瀬橋、本富士見橋、新富士見橋、昭代橋の上は、立ち止まり観覧禁止ですので、歩きながらみましょう!
また、歩道橋(埼玉石心会病院の所、ガスト入間川店の所、イオン武蔵狭山店の所、市民会館入口の交差点の所)は通行禁止になりますので、注意が必要ですね。

まとめ

花火大会は、毎年、土曜日19時30分~20時までに打ち上げられます。
雨天の場合は、日曜日に同時間で延期になります。

花火大会を楽しみたい人は、19時までには会場にて準備していましょうね。

それでは、いい場所を取って大迫力の花火大会を!
ちなみに私も入間川小学校の校庭で見ます。
毎年楽しみにしていますので!!

スポンサードリンク