スポンサーリンク

年末に近づいてきています。みなさんは家の大掃除はしていますか?
家の大掃除はやるけど車はやらないってどうでしょうか?

一年無事に無事故で終わったし、かなり車にはお世話になったかと思います。
一年に一回は車にも感謝の気持ちを込めて大掃除をやってあげましょう。

そこで、車の大掃除をどこからやる?エアコンの臭いが気になる方に、
こんなやり方をド提案いたします。

スポンサードリンク
  

車の大掃除はどこからやるのが理想?

基本的には上から下にです。

準備編

まず初めに水洗いできるものから洗いましょう!
ジャージャー水洗いできる個所と言ったら、フロアマットくらいですよね。
乾かすことも考えて先にやった方がいいと思います!
あと外せるものは全て外して車外へ出しておきます!

例えば
エアコンの吹き出し口についているジュースのカップフォルダーやダッシュボードの上に載っているもの、色々ついていると思いますが、全て外しましょう!

掃除をしている際に壊してしまうかもしれませんし、掃除の邪魔になります。

持ち家の方は庭の一か所にまとめて置いておけると思いますが、

マンションで暮らしている人や洗車場であまり場所がないって方は、衣装ケースなどにまとめて、トランクへ持っていけば作業効率もあがると思います。
,

車内清掃

1、フロアマット
フロアマットは純正の物ですと、ゴム製ではないと思いますので、洗車ブラシ等台所洗剤を使いゴシゴシ洗っちゃってください。
泡の色が茶色いほど汚れていますよね・・・
裏側はゴム製でできていると思いますので、軽~く洗っちゃってください!

洗い終わったら、水でよ~く流してください。
泡が出なくなるまで!そしたら、裏面を見てください。
裏側にも泡がついていないか確認してくださいね!

それから、水気をきって乾くまで干しましょう!

フロアマットが洗い終わったら、床面を掃除していですよね!

ちょっと待ってください!

基本的には上から下で掃除をした方がいいのです。

ですので、次にやるのは、天井です。
2.天井
ここは、部屋編でも使っている重曹です。
ザーッと固く絞った水雑巾で拭いてください。

汚れが目立つ部分は、(煙草のヤニ)水雑巾に重曹をかけ。ポンポンたたいて汚れを取っていきましょう。
重曹ですので、臭いも一緒に取れると思います。
ここで、重曹のパウダーが下に落ちますが、最後に掃除機で一気にやっていますので、まずは、天井のお掃除を進めてください。

3.シート
シートはジュースや食べ物の食べこぼしでシミになってしまいます。
そこでここも、重曹の出番です!
重曹は汚れ取ってくれます。
重曹をかけ固く絞った水雑巾でポンポンたたいて汚れを取りましょう。
そのあとに掃除機をかけ終了です。

4.ガラス
ガラスは、ガラスクリーナーを使ってやった方が曇り止め作用もありますので、ガラスクリーナを使います。
車用でもいいのですが、わざわざ購入しなくても、大掃除で使った家庭用の物で大丈夫です。

ですが、ダッシュボードや内装の内張がありますので、新聞などで、泡が落ちても大丈夫なようにしておきましょう!
クリーナーをふき取る際に水雑巾でふき取るのですが、乾燥したら、白く汚れが残ってしまった場合は、新聞紙でゴシゴシ拭いください。
ピカピカになりますよ。

5.ダッシュボード
ダッシュボードは基本的に水雑巾で拭き、カップホルダーに入れてあった、ジュースやコーヒーが零れてしまって、ダッシュボードのしわに汚れが残ってしまったものは、歯ブラシで、
ゴシゴシやって取り除きましょう!

6フロア
フロアマットを洗ってだいぶ時間がたったと思いますが、ここでやっと掃除機の出番です。
100円ショップでも売っている掃除機の吸い込み口が細くなっているものを使いましょう!

フロアマットを外したら、かなりの土埃が出てきます。(都会の方はそんなことはあまりないかもしれませんが)マットだけでもすごいのに、マットの下には、小石、土埃その他、ゴミが色々で出てきます。

スポンサーリンク

中には「あっ無くしたはずの物が・・・」そんなのも出てくるかもせ入れません。
シートを動かしてシートの下もちゃんとやってくださいね!

シートを外してやった方がかなり隅々まできれいにできますが、時間も工具もかかっちゃいますので、何とか細ノズルで頑張りましょう!
シートは見た目より重いですからね!
食べこぼしでシミになってしまったところはシート同様、重曹でにやってください。

掃除機をかけ終わったら、フロアに絡んでいる髪の毛があると思いますが、コロコロで取り除きましょう!

車の大掃除は家庭用品や便利グッズの道具はこれを使うといい!

ワザワザ車用の物を買わなくても、家庭用品で十分賄えます。
もちろんあればいいと思いますが、そこにお金をかけなくても、いいでしょうし!

今は、100円ショップでもいいものは買えます。
すぐ壊れてしまっても、100円だからしょうがないかってあきらめもできますしね!

ここで便利グッズですが、掃除機の吸い込み口の先が細くなっているノズルが大変便利です。車内は大変角が多い場所もあり、狭い場所もあります。
ブラシ付きノズルもいいですね!ダッシュボードの隙間やエアコンの吹き出し口のところもできるし便利ですね!

家庭用品では使い終わった歯ブラシ!
ダッシュボードのシワの汚れにも使いましたが、その他、内装のつなぎ目とかエアコンの吹き出し部分の汚れもこれで対応できます。
たぶん一家に一つはまとめて買ってある、綿棒!エアコンの吹き出し口のホコリ取りに便利です。
なかったら、割りばしの先にティシュペーパーを細く巻きます。

車のシートやエアコンの臭い気になる場合はこんな感じでやってみては?

車の臭いって気にまりますよね、
煙草を吸う方は、特に煙草臭くなったりと気になる臭いだと思います。
吸わない人からしては、そんな車は乗りたくないってなりますよね。

いくら窓を開けても煙が外に出て行っても臭いはつきます。
臭いって布製のところに入り込んでしまうのでしまうので、布のところを十分に臭い取りすればOKですね。

そこで、重曹で臭いを取ろう!
天井は大変ですが、頑張ってやってください。

天井への重曹のつけ方ですが、水拭きタオルに、重曹をふりかけそのまま押し付けて、天井に着くようにしましょう。
シート、フロアマットは直接ふりかけ少し時間をおいてから掃除機で重曹パウダーを完全に取り除きます。
もし、最後に時間があれば一晩、重曹パウダーを振りかけたまま放置すれば効果抜群です、

エアコンの酸っぱい臭い!これっていやな気持になりますよね!
酸っぱい臭いってカビ雑菌が原因なんです。
最近の車ならエアコンのフィルターが付いていますが、古い車などはついていません。新しい車ならフィルターを交換して改善するのもあればしない場合もあります。

ここでも重曹を使って臭い取りしてみましょう!
簡単ですのでやってみてください。
まず、お鍋にお湯を沸かしてください。

そこに重曹を適当に入れていきます。濃度がこければ効果はいいと思いまうが、入れすぎに注意しましょう。
沸騰して湯気が出ていると思いますので、それを助手席側におきます。
鍋が熱くなっていますので、ブロックなどでフロアマットを焦がさないようにしてくださいね。
次にエアコンをつけていきます。
内気にして重曹をエバポレーターに十分結露させるために、エアコンの風量2くらいで、やりましょう。10分くらいしたら、また、沸騰させ助手席へ!
これを何回か繰り返しやります。

気が済むまでやったら次に、温度を一番暑くして風量全開で10分くらい放置します。
これはエバポレーターを乾燥させるためにやります。
次にエアコンを切り(OFF)外気にして外の空気をいれて10分くらいまた放置します。
これでどうでしょうか?
重曹ですので、室内の消臭力もあり一石二鳥なやり方だと思います。

これでも、エアコンの臭いが取れないって場合は、業者に頼むしかないですね!
素人ができないところでお掃除してくれますから!

まとめ

車掃除も上から下が基本です!
天井⇒ガラス⇒シート⇒ダッシュボード⇒フロアって感じですが、臨機応変にやっていきましょう。
重曹を使うときには取り扱いに十分に注意致しましょう。
重曹で色が変わってしまうものもあります!特にアルミ素材には付着しないように致しましょう。

結構大変です。1日短いような感じがしてきますよ。
私もあれやこれやでやって1日半くらいでしょうか?集中して大掃除やっちゃいまいた。
ここまではちょっとやりすぎかもしれませんが、やれるところは参考にしてみてください。

スポンサードリンク