これから新学生を目指している方、こんな悩みはありませんか?
実家から学校が遠くて通えないってかたは、大勢いると思います。
そこで、物件選びのポイントや時期のご提案いたします。
また、一人暮らしが不安な方は、学生会館や学生マンションのおススメ
致します。
これから2年間または4年間暮らしていく、もしかしたら、
社会人になってからもそこに住むかもしれませんのから失敗したくないですよね。
  

学生の新生活で物件探しのポイントはこれ!

自分に合ったお部屋を選びましょう!
まず初めのポイントはここですよね!

ポイント1
新生活一番大事なのは家賃ですよね!

ポイント2
学校から歩いて何分かかるか距離も大事ですね!

ポイント3
間取り、学生の一人暮らしでした1Kや1Rで十分ですよね。
もし寝室が欲しいとなれば、1LDKにしてもいいと思いますが、今
1LDKって流行っていて、家賃が結構高いのがデメリットですね。

ポイント4
間取りのほかに、バス、トイレが別とかとか気になりますよね!

ポイント5
今やかかせない、スマートフィンやi-Phoneでのインターネット(Wi-Fi)
は使えるとか使えなとか気になりますよね。
実家にいるときは、Wi-Fi環境があり、
家に帰ればWi-Fiでインターネットできたでしょうが、
今度は一人暮らしです。
データー使用料をオーバーしてしまった!
ってこともあり得ますので、ここも重要にしていけばと思います。
また、パソコンやタブレットを、お持ちの方は気になるところですよね!

ポイント6
防犯面ですね、オートロックがあるとか、防犯カメラはちゃんとついているなど
気になるところですね。
いつ、何が起きるかわからない時代になってきましたから、防犯面も気になる一つですね!

あげればポイント6つも出てきました。
人それぞれの物があると思いますが、やはり家賃で左右されてくるともいますので、
家賃と相談しながら選んでいくといいですよ!

大学生の新生活での物件探しの時期はいつ?

4月から新生活をするには、早くても12月から1月くらいに下見をしておいた方が無難ですね。
住みたい物件をあらかじめ、
インターネットや雑誌などで、リサーチしておいてから、
行くといい物件や住みたい物件に巡り合えると思いますよ。
なので1月くらいまでにはお部屋の下見をしたほうがいいですね。
下見をしに行ったときに、
周りの治安とか、コンビニ、スーパー、ドラックストアーなどなど、
買い物がすぐできるなど不動産屋さんに聞いておくといいですね。

2月や3月にくらいになるとみんな、
お部屋探しをしていますので、不動産屋さんも大変混みあいます。
自分の気持ち的にも、焦りが出てきて、
簡単に見て、面倒だからここでイイやってなってしまいがち!
心と体の余裕をもって行動すれば、
いいお部屋に巡り合えるかもしれませんので、
早め早めの行動をおススメいたします!

受験に、部屋探しに大変かもしれませんが、ご両親のご協力してもらいましょう!

学生の一人暮らしが不安のかたは学生会館のおすすめ!

学生会館とは、なに?と思われる方いるかもしれませんので、簡単にご説明いたします、
学生だけが住める、簡単に言えば寮みたいな感じですよね!
食事つき、みんなで使える共用部分あり、家具、家電がありすぐ住める、
管理人さんが24時間いてくれるので、セキュリティーにも安心。ですが、門限があります。
そこの学生会館のルールを把握して、ルールを守って行動いたしましょう。
などなど、みんなで、共用部分でお友達ができたり、ワイワイできること間違えないです。
もし、一人暮らしが不安な方は、学生会館をおススメ致します。
女性専用もあるので、調べてみては?

こんな寮生活はヤダって方は、学生マンションがおススメ!

こちらは、普通のマンションやアパートです。
食事なし、門限なし、みんなでワイワイできる共有部はなし!
家具、家電がついているお部屋もあるので、すぐに住める可能性があります。
大体の学生マンションは、オートロックなど防犯カメラがついており、防犯面は充実しているところが多いい様です。

寮はヤダけど、一人で安心して学生生活を過ごしたい方は、学生マンションがおススメです。

まとめ

ポイント6つはクリアできるとこは新築物件ならあり得るかもしれませんが、
大体は、どこか妥協しなくちゃいけないところも出てきます。
なので、絶対にこれは外せないってものを決めておいて、探す方法がいいかもしれませんね。
みんなでワイワイしたい、一人暮らしが不安、東京に出てきて一人暮らしが不安な方は、学生会館をおススメいたします。