スポンサーリンク

塗装って意外に難しんですよね!
ですが、水性塗料なら誰でも簡単に出来ちゃいいますよ(^-^)
私も、ペンキなんて普段使わないのでほとんど塗ったことがありませんが色むらなく綺麗に塗れました!!

こんな私でもできた、黒板の作り方実体験を交えて書いていきたいと思います。

スポンサードリンク
  

コンパネで黒板の作り方!DIYで簡単にできちゃった

大工さんに自転車置き場を作ってもらったのですが、壁がコンパネで作られていたのです。

コンパネは木材なので年月が経てば腐食して腐ってしまいます。
そのため、腐食防止でニスを塗っているときに思いついたのです。
子どもがまだ小さいし落書きも楽しい時期!
下の部分だけ黒板を作ってみようと思いつきました。

落書き大好きなお子さんってイッパイいると思います。
コンパネ一枚を黒板代わりに出来るので、大きい絵がかけますし、なんていったって書いたら簡単に消せるのがいいですよね!
思わず私しも、一緒に楽しんでアニメのキャラクターの絵を練習しちゃいました(^^♪

おかげで色々なキャラクターが書けるようになりましたよ!

コンパネを購入するときは?
コンパネは近くのホームセンターに売っていますので簡単に手に入りますね!
そんな時に、あまり凸凹していないものを購入した方がいいですね!

私の場合は、大工さんが用意されてものなので、凸凹がありましたので凹んでいる部分をパテで埋める作業がプラスされましたが、無いものありますのでそちらを購入した方がいいですね!
そのコンパネの名前は?っと言われても良くわかりませんが・・・ごめんなさいm(_ _)m
ホームセンターで見ればわかりますので実際見てみてくださいね!

材料と道具はこれだけあれば大丈夫!?

材料と道具ですが、最低でもこれだけあればできちゃいますね!
・黒板塗料
・刷毛
・紙やすり(サウンドペーパー)♯400番

あったらいい物もあります。
・塗装ローラー
・バケット
・木部用下塗りシーラー

ローラー

コンパネみたいに広い面を塗るのには刷毛ですと相当時間もかかります。
ローラーがあれば広い部分をゴロゴロ転がせば塗れますので便利ですよ!

シーラー

こちらは無くてもできますが、木部の為、ペンキが吸い込んじゃうんでよね!
それを防止するため私は購入しました。
それからコンパネも凸凹が凄かったので使いました。

マスキングテープ

塗りたくないところがあればマスキングテープをして養生をしましょう!
また広い部分でしたら、新聞紙を使うのもいいですね。

スポンサーリンク

黒板の作り方

1.下処理
パテで凸凹をなくす。
必要があればですが・・・凸凹があると絵が描きづらいですからね!

塗りたくない場所にはマスキングテープをする。
広い部分でしたら新聞をつかってください。

シーラーを塗っていきます。
無くてもいいと思いますが私は使いました。

2.一度塗ってみる
黒板塗料を二度塗った方がいいですので、一度塗って乾かしてください。

3.紙やすりを使ってツルツルにする
シーラーを塗った為だと思いますが、ザラザラしていましたのでそれをツルツルにするのに紙やすりを使ってツルツルにしました。
紙やすりをかけた後、水拭きをして乾かして余分な物雑巾の毛などが無いかを確認して、二度塗りへ

こんな感じに白くなりますが、二度塗りすれば大丈夫です

4.二度塗り
色むらが出来ないようにきれいに塗ってくださいね!

5.色むらが無ければ完成
色むらできてなければ完成ですが、納得がいかなければ三度塗りしてもいいと思います。

私の場合は、左半分はうまくいきましたが、右半分が色むらが出来てしまったので、右側だけは三度塗りしまいた(^^;

まとめ

黒板塗料、意外に簡単にできちゃいちゃいました。
水性だからですかね~。

みなさんもお子さんが小さい子がいれば是非やってみてくださいね。

お絵描き大好きな子にはおススメです。
自分も上手になりますよ(^^♪

スポンサードリンク