スポンサーリンク

念願のステップワゴンにハイブリットが登場しましたね!
私は、純正ナビ(インターナビ)なんて値段が高くてつけれない!
それに、走行中テレビが見れないからいらない!っと助手席からクレームが・・・(^-^;

ですが今回、購入した新型ステップワゴンでは、純正ナビ付けちゃいました!
そこまで、値段も高くないし、走行中にもテレビ見れる方法を知ったからです。

それでは、解説をしていきますね!

スポンサードリンク
  

パネルの外し方

ハンドルの前のパネルの外し方

ドア側からパネルを外していきます。
右側から引っ張れば外れますが、こんな感じに右側だけ外しておきます。

ナビ側についているパネルとドア側についている、パネル別れるのですが、ナビを外すときに一緒についてくるので、そのままでOKです。

ナビが取れるとこんな感じに一緒に取れるので、そのままで先に行っちゃいましょう!
無理に取ると爪が折れそうなので・・・

ハイちょっと先に写真が進んじゃいましたが、戻ります。
ナビの下の部分を外します。

ナビの下のパネルを外す!

下から見ると、パネルがありますのでそれをはがします。


これですね↑


外したものを見るとこんな感じです!

私は、左からマイナスドライバーを突っ込んでやりましたが、ちょっと傷ついてしまいました(+o+)

上の写真位外せたら、あとは、真ん中位から指を入れ気合で「えい!」っと外すと、「バキ」っと外れます。
でも、爪は折れませんでした!(よかった~(^^♪)

こんなのがあったら良かったかな・・・っと後で後悔しまいた。
値段も、そんなに高くないので買っておくことをおススメ致します。

関連記事


ステップワゴンハイブリッドのホーン交換をしてみた!意外に簡単!?


ステップワゴンRP5リアウインカーLED化 抵抗はここに付ける!?

ナビの外し方

ナビの下のパネルをはずすと、ネジが3本でてきます。
そのうちの2本を外します。

はじはじにあるネジですね!

ネジを外すと、パネルが動き始まるので、ここも気合で「バキ」っと外しちゃいましょう!


ここは、そんなに固くなかったので簡単に外すことができすよ!

スポンサーリンク

ハーネス(配線)の説明


ナビの裏にいろんなカプラーが入っていますので、どれを外していいかわからないですよね・・・

ハイ!こちらになりますよ!
一番下の真ん中についているカプラーです。

外したカプラーはこんな感じです。
こちら、下から見た感じになります。

配線は赤丸の所ですね!
これをカットしてアースに付ければOK(金属部分)です。

私は、黒い保護している部分をむいてカットしました(^-^;
なので、あまり配線が長くないので、ナビ本体のネジに着けちゃいました!

はいこれでで終了です!

後は、元通りに戻して完成です。

まとめ

作業自体は1時間もあればできちゃいます。
簡単でしたよ!(^^)!

パネルの爪も折れることなくおわってよかったですが、ナビの下の部分が気になります。
エーモン買っておけばよかった(+_+)

配線は、カットしてやりましたがナビが壊れたときの保証対象になるかは、不明ですのでご自身の判断でやってください。

私は、保証期間中に壊れることがない!っと思ってやっちゃいましたが、自己責任んでやってくださいね。
もし嫌な場合は、ハーネスを購入してくださいね!

私は3000円ちょっとケチってやっちゃいましたが・・・

今回、ご紹介した物は走行中テレビの見れるものになります。
ナビ操作などはできませんので、ご了承ください!

もしナビ操作もやりたい場合は、配線をカットしてできるものではないので、他のキットをご購入してください!

ちょっと高いですけど・・・

スポンサードリンク