スポンサーリンク

成人式には、気に入った振袖を着て同級生に会いたい♪
そんな風にお考えの人も多いですよね。
でも高そうなイメージ・・・お金を用意できるか、予約の時期はいつなのかなど、気になることも色々と多いのではないでしょうか?

その色々をクリアにして、ぜひ素敵な振袖を見つけて成人式に出席して頂きたいです。
そのために必要な予約のことや、レンタル料金について、少しご紹介します。

スポンサードリンク
  

振袖をレンタルしようと考えているあなた!お金っていつ払うの?分割は?

振袖をレンタルするとなると、やはりけっこうお金がかかります
それでも、一式を購入するよりは安く済むので、断然レンタル!という人が多いのもうなづけます。
最近では、インターネット上で予約ができてしまうシステムもあって、小物類もセットになっているショップもあり、とても便利です。

さて、レンタル料金の相場ですが、平均的なものだと3万円~5万円くらいです。
ブランドのついたものや、>有名なデザイナーのものだと10万円以上になります。

支払いのタイミングですが、レンタルの契約時には料金が発生します。半額をその場で支払い、残金はその後1週間以内や1ヶ月以内に納金など、お店によって違いがあります。

また、分割払いも対応可能なお店もあるので、着物のチェックと同時に支払い方法の確認もしておくといいと思います。

お金のことは聞きにくいでしょうが、お店によって色々相談にのってくれるところもあるので、勇気を出して聞いてみてくださいね。

早めの予約で金額の変わる店舗もあるので、気に入ったものを見つけるなら、早めにチェックすることをオススメします。

振袖の予約っていつ頃からした方がいいのかな?

早い人は、1つ年上の人の成人式が終わり次第すぐに予約を考えています
振袖の新作が出るのがだいたい1月から3月、人気のものが品薄になるのが4月頃なんです。

当然と言えば当然なのですが、いいものからどんどんおさえられて行ってしまうので、着物の質やガラにこだわるなら、自分の出席する成人式の1年前には動き出すのがいいですね。

特に、成人式までに前撮りをしたい場合は、レンタル期間が長くなるのでできるだけ早めに予約することをオススメします。
(前撮り用に3ヶ月間レンタル可能な場合もあります。通常の振袖レンタル期間は、だいたい3日~1週間ほどです)

スポンサーリンク

先ほども少しふれましたが、インターネットでも予約は可能なので、レンタル着物がまったくなくなるということはないですが、遅くとも11月までには決めておきたいですね

たくさんの中から1つを選ぶというのは中々時間のかかることですよね。
お値段との兼ね合いなどもありますし、小物とのバランスや髪飾り・・・一緒に考えることもたくさんあります。

ちなみに、着付けの予約も早めに済ませておくと「早朝しか予約できない状態」にならずに済みますよ♪

存分に考えて、あれこれ悩む時間を楽しんで、成人式の準備はもうOK!と安心できるよう、なるべく早く予約してくださいね!

試着ってできる?

レンタルを取り扱っているお店は、試着できるところが多いです。
時間を取れるなら、試着はするに越したことはないと思います。

着物をレンタルした経験がありますが、悩んでいるうちに目をつけていた商品が他の人に予約されちゃった、ということがありました
そのときは試着をしなかったのですが、面倒に思わず試着していたらもっと早く決断できたかも、と思いました。
着物にもサイズがあり、背丈によって合う合わないなどが試着によってわかるでしょうし、着てみた印象も、見ているだけの時とガラッと変わることもよくあるようです。

これは洋服でもそうだと思いますが、あれ、着てみるとちょっと違う、と買う気が急になくなったり、逆に思ったとおりだ♪と即決めできたり・・・
普段着る機会のない和服であればなおさら、一度着てみてお顔映りなどを確かめることをオススメします。

また、和服は腰のくびれをなくして形よく見せるために、中にタオルを巻いたりするのですが、個人差のあることなので、自分がどのくらいタオルが必要かなど、こまかい部分の準備に関する知識も事前に得られるメリットがあります。

これがわかっていれば、当日の着付けもズムーズにいき、一番美しいバランスで成人式を迎えられますね♪

動き出すのが遅くなって、インターネットで予約するしかない・・・という人も、気を落とさず探してみて下さいね。
実は私がレンタルしたのもインターネットでしたが、口コミを参考にして、ほぼ自分の想像したものを着ることができました。

試着はできませんでしたが、着付けをお願いした場所へ直送してもらえ、返送用の送り状も付いていたので着終わったものをその場(ホテル会場)から発送することもできました。
インターネットでの予約は、手間や時間をコンパクトに済ませられるのがメリットですね。

まとめ

振袖って高そう・・・
予約にはまだ早いよね・・・
そう考えていた人も、動き出す心の準備が整ってきたのではないでしょうか♪

振袖を着る機会はそうそうないので、ぜひ、大人の女性の第一歩にふさわしい素敵な着物で成人式をお迎えくださいね!

スポンサードリンク