スポンサーリンク

仮面ライダーや009などの魅力的なキャラクターを生み出した石ノ森章太郎先生。
そんな先生の生家が宮城県登米市にあります。
石ノ森章太郎先生の生まれ育ったまちに訪れてみませんか?

スポンサードリンク
  

石ノ森章太郎ふるさと記念館って何がある?

009や星の子チョビン。
数々の名作を生み出した石ノ森章太郎先生は、宮城県登米郡石森町 (現在の登米市中田町石森) に生まれました。
石ノ森章太郎先生の生まれ育った町に出来たのがふるさと記念館になります。

記念館の近くには先生の生家もありますので、ちょっと寄り道してもいいかもしれませんよ(^^♪
それから、記念館では、常設展示とビデオシアターの企画展示がありますので両方とも、是非見てくださいね。
それでは、ビデオシアターと常備展示の内容はこちらになります。

まず、ビデオシアターでは章太郎先生原作の「小川のメダカ」が上映されています。

小川メダカは、章太郎先生が、少年時代に近くの小川で泳いでいる「メダカやどじょう、フナ」などの生き物が住んでいたころの様子を思い出しながら、作品したといわれています。
生家の近くには、コンクリートの蓋をされてしまい、小川は見ることはできませんが、この、懐かしいふるさとを思い出しながらの作品だったと思います。

常設展示では、石ノ森章太郎先生が暮らした、トキワ荘の部屋の再現やキャラクターが展示されています。

企画展示は年間を通して、漫画家の先生よる特別展を開催しています。

例えば、今2017年7月15日~10月15日までは、
矢口高雄先生の「釣りキチ三平 夏の学校遊びが学び展」を開催されています。
このような、特別展があるので、毎回行ったときは、変わっているので、
何回行っても、また、違う内容になっていたりするで、毎回面白いですよ。

cafe たばごや でほっとひと息ついていきませんか?

コーヒーやおやつはもちろん、ナポリタンやカレーもあります。
メニューを確認したら
「たばごやのたばご」 というものがありました。

たばご」私の住んでいる地域の方言なんですね~(^^♪
「たばごにすっぺえ」
「たばごにすらいん」
と祖母から言われたら、休憩やおやつにしよう、という意味で使われています。
なので、ここで、一息ついて、ゆっくりしましょうかって感じになりますよね!

あっもしかして、「たばご」の方言がわかる人だけかもしれませんね・・・??

スポンサーリンク

光のページェントって2017年もある?

宮城県内のイルミネーションスポット第2位の文字を見つけましたので、2017年も行う可能性は高いです。

公式HPにも情報がありませんでしたので、なんとも言えませんが、石ノ森章太郎先生のファンには嬉しいスポットなので今年もイルミネーションで飾られると嬉しいですよね。

毎年やっていることなので、2017年もやると思いますが、2016年の光のページェントがどんなものだったか紹介したいと思いますね(´へωへ`*)

35.000球の電球と癒されるオルゴールの音色。
暖かい光に癒される素敵な空間が広がっています。
地域の団体による手作りの装飾もありました。
12月1日から12月25日までの期間、ライトアップを行なっていました。
2016年のないようですが、2017年もきっとやってくれると思いましよ。

石ノ森章太郎ふるさと記念館と萬画館って同じ日に行ける?アクセス方法は?

なんとか頑張れば同じ日に行けるかもしれませんが、あまりおススメ致しませんね!

なぜかというと、石ノ森萬画館は宮城県石巻市にあり対して、ふるさと記念館は宮城県登米市というところにあります。
県内ですけど、決して近くはないからです。

まぁもし行きたいのなら、ふるさと記念館は公共交通機関を使った方が迷いにくい気がしますが、1日でふるさと記念館も萬画館も行きた~い人は車での移動をおすすめします。

ふるさと記念館までのアクセス

JR東北新幹線
仙台駅下車 東北本線に乗り換え 石越駅下車 市民バスで石ノ森章太郎ふるさと記念館へ


仙台方面からの場合
古川ICを降りて国道4号線を北進。
高清水町から県道1号線で栗原市瀬峰→登米市迫町を東進→中田町へ

石巻方面からの場合
国道45号線を北上。
登米市津山町から登米町方面へ北上→中田町へ

まとめ

石ノ森章太郎先生のファンにはたまらないスポットだと思います。
登米市には、昔ながらの日本の景色が残っているところもあります。

石巻にある石ノ森萬画館と一緒に石巻市内を楽しんでから、一泊して、
登米市のふるさと記念館と登米市を楽しむのが、私はおススメ致します。
1日で強行で行かなくても、一泊して、宮城県の他の観光スポット回って、
のんびり行きましょうよ!

現在ですが、萬画館とふるさと記念館を含めたスタンプラリーをやっています。
みちのくマンガロードスタンプラリー2017というタイトルで4施設のスタンプを集めるイベントなんのです。

期間は、2017年10月29日まで。まだ間に合いますが、
・宮城県石巻市の石ノ森萬画館
・秋田県横手市のまんが美術館
・岩手県遠野市の遠野まちなかギャラリー
・宮城県登米市の石ノ森章太郎ふるさと記念館
以上の4施設です。
10月29日までまだ期間があっても県をまたぐので、1日ではとても回れませんけど・・・

全てのスタンプを集めると記念品がいただけるのですが、気になる方は、頑張ってスタンプ集めて見てくださいね!

それでは、最後までお読みいただきましてありがとうございます。

スポンサードリンク