スポンサーリンク

秋の味覚の1つが「栗」ですね。

栗を使った和菓子の「栗きんとん」は岐阜の中津川の名産品で、とっても美味しい栗のお菓子です。

9月~12月末まで販売されますが、予約販売も行われるため、特に秋はとても人気で品薄になってしまうほどです。

そんな、大人気の岐阜の中津川の栗きんとんの「川上屋」のオススメの栗きんとんのランキングをご紹介します。

スポンサードリンク
  

栗きんとんのオススメランキング

栗きんとんで有名な岐阜の中津川のオススメの商品のランキングです。

1位:栗きんとん(9月~12月26日まで販売)

一番の定番品ですが、シンプルな味がどこか懐かしく、私が毎年リピートしてしまっている商品です。
定番だけあって、お店にもたくさん在庫がありますが、お客さんが多い日など売り切れる日もあるので要注意です。

栗きんとんと言えば、まっさきに出てくる商品です。

2位:柿の美きんとん(10月~販売)

栗きんとんを干し柿で包んだ商品です。
定番品の栗きんとんとは一味違った味を楽しめます。

柿と栗という秋の味覚2つを楽しむ事が出来るのでとてもオススメですよ!

3位:嬉しの栗

栗を炊いた物に、栗きんとんがまぶしてあります。
栗をたっぷり食べられる贅沢な商品で、とてもオススメです。

私の母がこの商品が大好きです!

4位:栗饅頭

白餡と一緒に、栗きんとんと栗の粒が入ったお饅頭です。
これも「川上屋といえば」な定番商品です。

一番定番の栗きんとんを食べていると、ふとこれも食べたくなってきます。
白餡と栗きんとんはとてもマッチするので、最高に美味しいです。

5位:栗かの子羊羹

栗きんとんを入れた餡と、栗がミックスされた羊羹です。
栗の味をじゅうぶんに満喫する事が出来ます。

栗好きには溜まらない一品です。

1位~5位までランキングを付けてみました。
どれも美味しそうですよね!

スポンサーリンク

ランキングにしましたが、どれも甲乙つけがたいくらい美味しいですよ。

中津川以外でも川上屋の栗きんとんを購入できる!

実は、わざわざ岐阜の中津川へ行かなくても川上屋の栗きんとんを購入する事が出来ます。

購入手段は2つ

  • 店舗公式のオンラインサイトでの購入
  • 取り扱い百貨店や、名古屋のセントレア空港で購入
中津川には何軒か店舗がありますが、その他にも全国の百貨店で入手が出来ます。

お隣愛知県の店舗を書いておきますね。

  • 名鉄百貨店の本館
  • 名鉄百貨店の一宮
  • ほの国百貨店(旧豊橋丸栄)
その他にも、岐阜の高島屋でも期間限定で秋になると川上屋の栗きんとんを入手可能です。

岐阜市内や愛知県からだと、中津川まで距離があるので、出張店舗で購入されるのもオススメですよ。

ただし、川上屋の店舗での限定商品もありますし、本店等に比べて在庫が少ないので注意してください。

川上屋の店舗は?アクセスは?

川上屋は、中津川に「本店」「手賀野店」「駅前店」があります。

やはりオススメは明治時代から続いている「本店」です。
本店へは、中津川駅から徒歩約10分、もしくは「中津川IC」から国道257号線を約10 分です。

「手賀野店」は19号のバイパス沿いにあり、車でのアクセスが便利ですが、そのため駐車場は混みやすく、停めるまで時間がかかる事があります。
私が良く行くのはこの「手賀野店」です。

「駅前店」は駅のすぐ近くにあるため、「本店」で購入したい場合を除いて、電車で中津川に出かけて栗きんとんを買うならこの「駅前店」が便利です。

例年9~10月半ば頃くらいは、お店の中も、駐車場がある場合は駐車場も混み合うので、時間に余裕を持って出かけて下さい。

まとめ

岐阜の中津川の有名な名産品「栗きんとん」の老舗「川上屋」の商品の中でもオススメの商品のランキングを作成してみましたが、いかがでしょうか。

川上屋の栗きんとんは、とても美味しいのでついつい何口も食べてしまいますよ。

予定より早く、栗きんとんの販売が終了してしまう年もあるので、気になっている方はなるべく早めに食べに行って下さいね。

スポンサードリンク