スポンサーリンク

スキーやスノーボード他にもウインタースポーツの季節になってきました。
先日、関越道の車の運転初心者でもいける?いけない?ゲレンデの場所をご紹介いたしましたが、
今回は東北道、磐越道の情報を紹介いたします。
また、今回も東京から日帰りで行けるエリアもご紹介いたします。

スポンサードリンク
  

東北道、那須エリアは運転初心者でもいけるゲレンデは?

東北道と言ったら、雪国への行く道ですよね!栃木から福島までのゲレンデがいっぱいある中から、
運転初心者でも行けるところをご提案いたします。

那須方面ですが、
西那須野ICより1時間程度走行して着くハンターマウンテン塩原
というスキー場があります。
天候にもよりますが、雪用タイヤ(スタットレスタイヤ)のみでも行ける場合がおおいいですが、
西那須野ICよりちょっと離れているのと山道が大変かと思います。途中から有料道路になるので、
そこに行けば除雪作業が頻繁にしてあるので、走りやすいですが、下は、雪の上ですので走行はくれぐれも慎重に!
こちらは多少、雪道に慣れてから行った方がいいですね。

那須高原SA(サービスエリア)で、スマートIC(インターチェンジ)
より20分前後でつくマウントジーンズ那須というスキー場があります。
そこなら、そんなに山道もそんなにないですし安全で行けると思います。

福島県 二本松IC(インターチェンジ)
二本松ICより20分前後でつく、二本松塩沢スキー場というスキー場があります。
ここも、そんなに山道がないので、車の運転初心者でも簡単に行けちゃうと思います。

スポンサーリンク

磐越道、猪苗代エリア、磐梯エリア、会津エリアは運転初心者でもいけるゲレンデは?

猪苗代磐梯高原I.Cより10分前後で到着するリステルスキーファンタジアというスキー場があり、山道もそんなにないので走行しやすいです。
それから15分程度で到着するスキー場は猪苗代スキー場
グランドサンピア猪苗代リゾートスキー場、多少の山道がありますが、
除雪作業もしてありますので走行しやすいです。

磐梯エリアは雪道がなれてから言った方が無難です。やはり山道がすごく、4WD(四輪駆動車)でないと厳しいです。二輪駆動車では、チェーンが必要になりますので、必ず持ち歩きをするように致しましょう!
会津高原付近は、雪道運転、上級者と4WD車(4輪駆動車)ではないと厳しいです。

東京から日帰りで行けるエリアは?

浦和インターチェンジから約1時間40分で到着する那須高原SAのスマートIC出れる
マウントジーンズ那須がおススメです。
そこまで、すごい山道では無い為、初心者の方でも簡単に行けちゃいますよ。

まとめ

山道は天候により雪が降ったり、降らなかったりしますので、大雪が降る予報が出ている場合は、
簡単に行けるような場所も行けなくなったりとしますので4WD車以外の車は必ず、
チェーンを持ち歩くようにいたしましょう。

やばいと思ったときにはもう遅いので、あらかじめ、余裕がなくなってきたときには、
チェーンをはくように致しましょう。
坂道でチェーンを巻きましたが、大変でしたし、雪がすごく防寒着やカッパを用意しますといいですよ。
チェーンを巻くときは必ず、軍手をして巻いてくださいね。
軍手も濡れちゃいますが、素手でやると、怪我をしますので、
楽しみにしている、スキーが台無しになってしまいますので。

沼田、湯沢、塩沢石打IC付近のスキー場の車で行く道のご紹介も参考にしてください。

スポンサードリンク