スポンサーリンク

先日、バーキューに出かけてきました。
大人は、お酒があればいいですが、子供は、やはりアイスがあるとかなり盛り上がります。
その時に、サプライズでアイスを購入して、持っていったのですが、
バーベキューでアイスがなんて食べれるって大喜び!!

私は、こんな方法がすごいことにきずきました!
その物の値段も、そんなに高くないので、毎回バーベキューをやるときは、アイスを持っていこうと思います。

スポンサードリンク
  

バーベキューでアイスがでるとかなり盛り上がる!?

バーベキューって暑いとき、やろうと考えている人がほとんどだとも思いますが、
その暑いときにバーベキュー場でアイスが出るとどうなりますか?

大人も子どもも大喜び!超盛り上がること間違いなしです!!

その保存方法は、やはり「ドライアイス」です。

冷凍庫にアイスを入れてあるよりも、カチコチ!
値段も意外にリーズナブル!
20本のアイスなら3Kgのドライアイスで十分!
そこまでもいらないかも・・・

それから、全て食べ終わってからのも楽しい!
水の中に入れて、「ポコポコ」けむりが出るのが、また、子供たちが盛り上がるところででいいですよ!

アイスの保存方法!

前回、ロゴスの氷点下パックと保冷剤でやった見ましたが、
やはり直接、氷点下パックについていないと、溶けてしまうってことが、
わかりました。
なので、今回は、ドライアイスで挑戦しました!

クーラーボックスでもいいのですが、ドライアイス使えるクーラーボックスってあるかもしれませんが、あっても高額じゃないかな~って思います。

私が使っているのは、発泡スチロールのボックスになります。
でも、あれですよ!
大きい魚とか送ってもらったときの発布スチロールのボックスなので、お金はかかっていませんけど(^^♪
たまたま、頂いたのでこれ使えるなっと思い家で保管していました。

ですが、購入しても、そんなに高額なものではありませんので、
ドライアイスをお使いの方は、発布スチロールのボックスを使った方がいいですよ!(^^)!

こんな風に保存しました。↓

下にロゴスの氷点下パックを起き、1kg分のドライアイスを敷きました。
その上に、アイスを直接並べ、上からまた、ドライアイス2kg分を置きました。

直接、ドライアイスとアイスをつけてしまったので、カチコチ、すごい凍ってしまいまいた。

あまりにも威力があるので、新聞にくるんだりしても、問題なかったかなっと思っています。

ドライアイスの購入方法

私は、まず、Amazonや楽天で、購入しようと思ったのですが結構高いってイメージがありまいた。
それと、5Kg単位の物が多いいですね。
ドライアイスなんて、アイスを溶けないためにいれるので、そんなにいっぱいは、いらないよね!
と思っていたんですよ。
多くても3Kgあればいいかなって思っていたのですね!

スポンサーリンク

なので、もっと調べました。
そしたら、近くに氷屋さんがあったんですね。
でも、車で片道30分位な所でしたが、でも、送料とか考えると、車で行っても、
安いって感じでしたので、近くにあればそこで、購入した方が安いですよね。

私が、購入したのは、1kgなんと300円(税別)安くないですか?
それで、3kg買ったので、900円で税込み972円!1.000円もしないで、
アイス20本が冷凍庫に入れているよりも、カチコチ!
でも3Kgいらないくらいでしたね・・・(^-^;
今回は、3kg購入しましたが、次回は、2kgでもいいかなって思いました。

私が調べたて、購入した方法

NTTより毎年一回は届いているタウンページです。
皆さんの家にも届いていると思うのですが、無ければ、局番なしのNTT116番にご連絡してみてくださいね。
携帯からだと、からないと思いますのでフリーダイアル0120-116-116ヘ

それか、iタウンページこれの方が、良いかもしれませんね!
インターネットで、タウンページが検索できます。
ドライアイスで、検索されていますので、是非、下のiタウンページにて、あなたのお近くの氷屋さんを調べてくださいネ↓↓↓
iタウンページ

因みに、購入方法は、まずは、電話をしてから行った方がいいですね。
近くにあるって思っても、そこは、直接、取り扱っていない場合がありますので、注意が必要ですから!
私も、車で10分位なところにあったので、電話してみたら、
「こちらも、氷屋さんにたのんで売っているので、個人の少量の購入だとそちらに連絡してください!」
って言われてしまった事がありますので!
まずは、電話して確認してくださいね。

でも、私は30分くらいいなところだったので、バーベキュー当日購入しに、朝早くから行きましたよ。

電話の仕方

ドライアイスの量を言ってくださいね。
それと、バーベキューをやる日にお店がやっているか、聞いてみてください!
私の場合は、祝日だったので、心配をしたのですが、全然、大丈夫でしたよ!
それと何時から、やっているかも聞くとよいですね。

なので、私は朝一番7時からOKだったので、7時過ぎに到着するようにいきまいたよ。

もし、当日、氷屋さんがオープンする前から出かけてしまうって場合は、前日のギリギリの時間に行って、ドライアイスを購入すると、たぶん、新聞やちょっとした厚紙にまいてくれますので、家で、さらに新聞紙など巻くなど、工夫して、気化を防ぐ必要がありますね。

また、購入するときに、明日、使うのでってちょっと一言っておくと、良いと思いますよ。

何かしら相談してみるといいですね!
もしかしたら、ドライアイスの破片をくれるかもしれません!
ですが、これは、氷屋さんによって違ってくると思いますので、相談してみてくださいね。

それから、家に帰って、新聞紙でさらに巻いて、発泡スチロールに入れてそのまま、明日まで開けないように、フタをガムテープで止めておくのもいいと思いますよ!

まとめ

氷と違って、冷凍庫に入れても意味がありませんので、ちょっとした工夫をした方がベストですね!

私がやった工夫は、やはり、朝一番から氷屋さんに行ったことですね!
これは工夫というかは、わかりませんが・・・

ドライアイスも、そのまま、おいておけば1日でなくなってしまいまうので、次の日に使いたいってことになれば、氷屋さんに聞くのも一つの手ですね!

それでは、楽しいバーべキューを!(^^)!

スポンサードリンク