スポンサーリンク

先日バーベキューに行ったきました。
今回は、バーベキュー場でやったのですが、私がいつも自宅のバーベキューでもで使っているオガ炭を、ご紹介したいと思います。
オガ炭の良いとこ悪いとこはここです!!

スポンサードリンク
  

オガ炭のおススメ!煙が少ない!臭いも少ない!

まず、オガ炭ってなに?
って思われるかもしれませんが、簡単に説明しますと、
「おがくず」を圧縮加熱して、作るそうです。

なんで、煙が少ないの?っとは、わかりませんが、
実際に使ってみると良くわかりますよ(^^)/

購入方法

近くのホームセンターでもしかしたら売っているかもしれませんが、
あまりおいていないと思いますよ!

売ってたとしても、ちょっと高いっと思われるかもしれません。
ですが、インターネットで、購入しれば、そんなに、ホームセンターで売っている値段とあまり変わらないような気がします。
送料をいれても、同じくらいか、ちょっと高いくらいですよね!

キャンプ専門店に行けば、必ず手にはいりますが、やはり高いですね!
5Kgで1.000円くらいで売っているのを見ました。

私が購入したのは、楽天市場で10kg1.000円だったので、
それを2個で20kg、送料込みで3.600円で購入しまいた。
これを、高いような見えますが、20kgですからね!

私が購入した物はこちらです。

ホームセンターで売っている木炭とそんななに変わらないような気がしますよね!
なので、インターネットで購入することをおススメ致します。

オガ炭の良いところ!

なんといっても、煙が少ない!
これが、とてもいいところですよね!
自宅でバーベキューをやりたいけど、煙がね・・・

っと思い、やっていなかたって人がいると思います。
ですが、オガ炭なら、全然気にならないと思もいますので、おススメです。

是非一度、試してもらっていいと思いますよ!

それと、
火力も強い!
火力が安定している!

オガ炭の悪いところ!

火おこしが大変!
新聞だとちょっと無理!かも・・・やっとことはありませんが(^-^;
着火剤やガスバーナーが必要!

火おこしが大変!おススメな着火方法は?

私が、おすすめする、着火剤はこれ!
ロゴス 防水・ファイヤーライター

これ、なんていっても、水の中でも、ついちゃうすぐれっもの!
まぁ水の中で火を使うなんて意味ないじゃんと思いまっすが、
ですがですよ!
水の中でも火が消えないのだから、火力もすごいってことですよね!

なので、オガ炭には、火力大なものを使わないと、火が着きにくいんですので、
おススメな一つになります。

もう一つは、ガスバーナーを使う!
こちらは、ただ単にガスバーナーを使って火をつけるのですがから、誰がやっても火が起こせますよね!
それに、煙が、ほとんど出ない!

自宅で、やるときは、この方法が一番かもしれませんね!

着火剤もいいのですが、やはり、火が着く時に煙が出てしまいます。
新聞を使うより全然出ませんが、多少は出てしまいます。

着火剤を使っての火おこし方法!

まず、キャンプファイヤーをするときに「やぐら」を作りますよね!
そのように、組んでいきます。

オガ炭は木炭と違って、全て同じような形をしていますので、
やぐらを組むことができます。

その時に、先ほど、ご紹介した、着火剤(防水ファイヤーライター)を中に入れて置く
下に2個真ん中に1個
合計3つあれば火をおこすことができますね!
もし、あまり、着いていないようでしたら、下に着火剤が入るくらいの隙間をあけておいてくださいね。

今回は、ちょっと着きずらかったので、下にもう一つ追加しました。

着火剤が消えて片面が白ーくなってきたところで、ガンガンうちわで仰ぎます。

片面が、全体的に白ーくなってきたら、後は、放置!10分から20分位かかりますので、

後は、違うことをやってしましましょう!

野菜をきったり、お肉をきったり、日よけもテントはったりして、段取りしておきましょう!

まとめ

バーベキューって準備は大変だし、片づけも大変!
ですが、あの青空の下で、食べるお肉って最高においしいですよね!

家のまえで簡単にできちゃうなら、毎日でもやりたいくらいですよね(^-^;

最高のバーベキューをお楽しみくださいね(^^♪

スポンサードリンク