スポンサーリンク

冬のスポーツといえば、やはりスキーやスノーボードが外せません!
お気に入りのウェアを着てスキー場に行くとテンションが上がりますよね。

子供が産まれるまでは夫婦やカップルでスキーを楽しんでいても、子供が産まれると「小さい子が居ても大丈夫かな」「危なくないかな」と心配がつきものです。

そんなお子さん連れのママやパパにオススメなのが岐阜の郡上の「ダイナランド」です。
託児所付で子連れも安心、岐阜のダイナランドについてご紹介します。

スポンサードリンク
  

岐阜のダイナランドは託児施設付で安心!WEB予約もあり

岐阜のダイナランドではなんと、1歳~6歳までの子供を預かってくれる託児所が設置されています。

保育士さんが常に居てくださるので、「少し大人だけで滑りたいな」「上の子を遊ばせてあげたいけれど、下の子がまだ小さいので危なくて連れて行けない」という状況のママやパパには有難いですね。

オモチャもいっぱい用意されているので、安心して預けることが出来ますよ。

料金は、
・9時~12時  3,000円
・13時~16時 3,000円
・1時間のみ  3,000円
です。

予約電話もしくはネットで、基本は2日前に予約ですが空きがあれば、電話のみは当日と前日も可能です。

授乳室はありませんが、託児所があるのと同じエリアの女性の更衣室内に授乳に使用してもOKな椅子があるので、授乳が必要なお子さんの場合は、先に授乳を済ませましょう。

友人が1度、下の子を3時間預けたそうですが、保育士の方がとても優しくて、お迎え時に泣いていることもなく、また預けようかなと言っていましたよ。

子連れ向けのオススメ情報は?

ダイナランドでは託児所以外にも子連れに優しい事がたくさんあります!

まずは「キッズレンタル」です。
スキー板、スノーボード、ウェア、スキーブーツ、ソリなどをレンタルする事が出来ます
ウェアのサイズは90cmからなので、1歳半くらいから着ることが出来そうですね。

大人と違って、子供はすぐサイズが変わってしまうので、ウェアなどをレンタルできるのは助かりますね。

安全用のヘルメットもレンタルできるので、安全管理もバッチリです。
売店でも子連れ向けの可愛いグッズがたくさん販売されていますよ!

スポンサーリンク

そして、なんと「ちびっこ広場」という子供専用のゲレンデが用意されているんです。
ネットで大人用のエリアと分けられているので、危険なエリアに行ってしまう心配もありません。

しかもなんと「無料」で解放されているんですよ?

子供が居れば、大人も入ることが出来るので、家族皆で雪遊びやソリ滑りを楽しむ事が出来ます。

その他にも、子供向けの講座(4歳~)があったりと子連れに嬉しいサービスがたくさんです!

土曜日には親子向けのイベントもあるので(冬季限定)要チェックですよ。

気になる料金や、アクセスは?

料金はいくつかありますが、お子様連れの家族にオススメの料金をピックアップしました。

・1日券(大人平日) 4,500円
・7時間券(大人土日) 4,300円
・午後&ナイター券(大人) 4,100円
・午後&ナイター券(子供) 1,500円
ダイナランド&高鷲スノーパーク、ファミリー1日券(大人1名+子供1名) 5,500円

4歳までのお子様は、リフト券の購入不要です!(無料)
リフトによって高鷲スノーパークにも行く事が出来るので、セット券もオススメです。

アクセスは

・車の場合
カーナビに「岐阜県郡上市 高鷲町西洞3035-2
を入力するように公式HPに記載されています。

名古屋方面からの場合は、一宮JCTから約65分、最寄ICは「高鷲IC」でそこからは10分です。
スタッドレスやチェーンをお忘れなく!

・バスの場合

名古屋からツアーバスが出ています。また、ホテル(ヴィラ・モンサン)に泊まると無料シャトルバスに乗ることが出来ます。

郡上は観光スポットもたくさんあるので、ホテルに泊まって行くのも良いですね。

まとめ

スキーやスノーボードは若者向けなイメージがあるかもしれませんが、子連れでも楽しめるスキー場があります!

子供専用のエリアがあるだけでなく、託児所まであるので、1歳~の幼児連れでも安心して楽しむ事が出来ますね。

今年はスキー、スノーボードは諦めようかなと思っていたママ、パパ、是非今年の冬は「ダイナランド」でスキー、スノーボードを楽しんで下さい!

ソリ滑りや雪だるま、雪合戦などお子さんともいっぱい遊んであげてくださいね。

スポンサードリンク