スポンサーリンク

2015年7月1日にオープンした仙台うみの杜水族館。
閉館したマリンピア松島水族館から引っ越してきた、
アシカとイロワケイルカの元気な姿を見ることができます。
東北の海と世界の海,ショーやツアーを楽しめます。

2018年の夏はナイトショーもはじまり楽しさ満載!
17時からも水族館が熱いぞ!!

スポンサードリンク
  

うみの杜水族館,今年はあつい!大迫力のプロジェクションマッピング!

どこがオススメとか言えません!
これは、もう見に行ってください!!としか言いようがありません。
360°海に囲まれる不思議な体験を、是非してください。

ザトウクジラやヨシキリザメなどで構成されていて約10分ほど、巨大な水槽の前で映像を楽しめます。
全体を見るためには少し水槽から離れる必要がありますね!

行った時の混雑状況次第なんですが、
予定を開けれるのでしたら、日曜や祝日ではなく平日に行くことをオススメしたいですね。

公式HPで確認できたタイムスケジュールは8月までのものしかありませんでしたが、
プロジェクションマッピングは,2017年7月15日から開始しました。

夏休みにあわせたイベントなのか、1年を通すけど、
まだタイムスケジュールが出ていないのだけなのかちょっとわからないのですが確認できた、
タイムスケジュールは記したいと思います。

公式HPからも確認できます。
7/15~8/27 10:30 12:30 15:30 17:00
8/11~8/16 10:30 12:00 13:30 15:00 17:00

それから、クラゲの綺麗な映像がみれるのですが、触れると色が変わるんですよ!
色が変わって綺麗だな~と眺めていたのですが誰かが触れていたんですね。

今度行ったら自分でも触りたいな~と思いましたが、このクラゲの映像について少し気になるつぶやきをTwitterで見つけました。
直接触れなくてもかめは〇波でいけるそうです。

試してくださいってうみの杜水族館さんがつぶやいていました!(^^)!

本物のクラゲの水槽に着く前に見れるのですが、こちらも、本物みたいに綺麗に見れて楽しめますよ、是非、おススメな一つです。

仙台うみの杜水族館の割引クーポンってあるの?

公式HPで確認のとれる割引を紹介しておきます。

・障害者割引
・団体割引
・年間パスポート
・シニア割引

障害者割引は障害者手帳を、シニア割引は年齢のわかる身分証をチケット購入時に提示してくださいね。

それから、うみの杜水族館では「バースデークーポン」というものがあります。
印刷したクーポン又はスマホ画面の提示をチケット購入時にすると水族館オリジナルグッズがいただけるみたいです!
誕生月に行く計画をたててはいかがでしょうか?

毎週火曜日はレディースデー

18歳以上の女性にかぎりますが、料金が通常料金から500円引き2100円→1600円になります。
また、先着100名マーメイドチケットをご購入の人には、「うみの杜オリジナルサシェ」をプレゼント!!

ご利用方法
うみの杜水族館の公式HPから
「マーメイドで専用ページ」からページをプリントアウトして窓口にお持ちください!
それから、火曜日限定マーメイドフロートもありますので、是非お召し上がりくださいね~(^^♪

浴衣を着ていけば入場券が半額??

期間が決まっていますが、浴衣を着て行けば入場券が半額になります。

期間は?
2018年8月5(日曜日)から8月8日(火曜日)まで4日間

その他特典も!
・水ヨーヨー釣りの無料参加券
・型抜きの無料参加券

こちらも特典でついてきちゃう!大盤振る舞いなイベントです!!

また、甚平や着物でもOKなのでカップルで行っても楽しいかもしれませんね(^^♪

他、HISにもクーポンがありますから、是非、確認してみくださいね。
こちらのクーポンは印刷のみ有効とのことなので、お使いの場合は印刷してから持って行ってくださいね!

スポンサーリンク

仙台うみの杜水族館はイルカショーはある?ほかには何があるの?

横浜八景島シーパラダイスから引っ越してきたバンドウイルカと松島水族館から引っ越してきた可愛いアシカのショーがあります。

ショーと観客席の距離が本当に近くて大迫力なんですよ!
最前列では水しぶきがかかるかもしれませんませんので、暑い夏には、もってこいのイベントになっていますが、帰りの事とか考えると、「カッパ」などが必要ですので、準備してくださいね(^^♪

また、よほどの荒天出ない限り、イルカとアシカのショーは雨でもやっていますので、「雨で最悪」と思わずいってみてくださいね。

他には、入館料の他に料金がかかりますが、ペンギンにエサやり体験や、イルカに触って一緒に写真を撮れたりもできますので、記念に一枚欲しい物ですよね!(^^)!

それから、バックヤードツアーやペンギンツアーなど普段は入れない所が見学できるツアーもありますので、開催時期や料金をホームページで確認してから行きたいところですね。

お土産売り場とフードコート、うみの杜ビーチと呼ばれる磯場を再現したスペースがありますり、
フードコートでは三陸の海の幸と県内産の食べ物が味わえて、外で海の幸を食べなくても、園内でとってもおいしいものが、食べられるところがいいですね。

うみの杜ビーチには、クロナマコやヒトデなどの海の生き物と触れ合えますができまるのですが、見た目はなんとも言えず、多分見慣れていない人には気持ち悪い部類になってしまうかとおもいます。

暑い季節は子供たちで大変賑わっていますので、子供連れで行く方は、汗や水遊びでビチョりってこともありますので、タオルや着替えを多めにした方がいいかもしれませんね(^-^;

夏だけの特別イベント!ナイトドルフィンパフォーマンス!!

夏限定のイベント!
二頭のイルカが夜にイルカショーを開いちゃいます!
幻想的なイベントになること間違いなですね!

ナイトドルフィンの期間 日時は?

7月21日(土曜日)から8月26日(日曜日)まで
Mystic Blue Lagoon(ナイトドルフィンパフォーマンス)
19時30分から約10分間
光とミストの幻想的な世界観が広がり、また、イルカがそこで見せてくれますよ!(^^)!

まぼや(ほや)東北地方だけ?

「ほや」について少し書かせてください。
宮城に住んでいる私には、海の生き物というより食材として馴染み深いものです。
生でも蒸してもお酒のつまみによくあいます。

ただ、この「ほや」という生き物、食用にしているのは東北地方だけなのだそうですね。
はじめて知った時の驚きは、わすれられません。
観光地の食堂で働いている友人が言うには、
「食べてみたくて」と言って県外からお客様が来て下さるそうです。
味の方ですが、独特で美味しいと思う方と二度目は食べたくないと思う方と半々くらいだと聞いてます。

好き嫌いや甲殻類アレルギーがない方には一口でもいいので味見してほしいです。
うみの杜水族館のフードコートでも「ほや」のメニューがありますので、是非食べてみてくださいね。
そこで、好き嫌いがわかりますから( ^ω^ )

まとめ

12月に行くと、サンタさんが餌やりをしている姿を見ることができます。

イルカショーもクリスマスバージョンがあり、パフォーマーさんがサンタさんになって、
やっていますで、違う一面を見たい方は、12月に訪れることをおススメしますよ・

また、クラゲコーナーが電飾で飾られていたこともありましたので、
季節問わずに、遊びに行ける所がいいですね。

行くたびに、伊達武将隊が来てたりおそ松さんとコラボしてたりと何かしらの、
もよおし物があるのも好きなところです。

車では、仙台東部道路 仙台港ICを出て直ぐ、
2250台停めれる無料駐車場があります。

電車では、JR仙石線 中野栄駅で降りて,徒歩15分。
無料のシャトルバス運行もしているみたいですが、電車を滅多に使わないので詳しいことはわかりません。申し訳ございませんm(_ _)m

入館料 大人2100円 中高生1100円 4歳以上600円
2018年の営業時間
通常の日 9:00~18:30 最終入館18:00
7月21日~8月10日 8月17日~26日 9:00~21:00 最終入館20:30
お盆時期8月11日~16日 8:00~2130 最終入館20:30

スポンサードリンク