スポンサーリンク

日本全国に地元の美味しいラーメン店がありますね。
皆さんは、青森県弘前市と聞くと何ラーメンをイメージされますか??

実は真のラーメン好きは必ず弘前を訪れるというほど、弘前はラーメンが熱いのです!!

地元人だからこそ知る、弘前のオススメラーメンスポットを、本日はご紹介します。

スポンサードリンク
  

弘前の煮干しラーメンと言えば!!<たかはし中華そば店>

コアなラーメンファンの方が全国から訪れるのが、この「たかはし中華そば店」です。
言わずと知れた煮干しラーメンを特徴としたラーメン店です。

煮干しのにおいが充満した店内では、黙々とその味を楽しむお客さんでにぎわっています。

開店からすぐに行列ができてしまう人気店で、この店に来るために、わざわざ青森に来たという県外の友人が何人もいます。中には大阪から訪れた方も!

スープは超本格的な煮干しスープです。
スープには煮干しが浮いていることもあります(笑)

苦手な方も正直いますが、大好きな方は週に一度は食べないと気が済まないという、超コアファンも作り出しているのがこの「たかはし中華そば店」です。

好き嫌いがはっきりしますが、その分、個性的で、一度食べたら忘れられない味です。
弘前にいらした際は、せっかくなので、味わってみていただきたいお店です!

●たかはし中華そば店
住所:青森県弘前市撫牛子1-3-6
電話:0172-34-8348
営業時間:11:00~16:00
定休日:水曜日

愛され続けて大人気!!<中みそ>

弘前市には中三(なかさん)という百貨店があります。
そこの地下で食べられる味噌ラーメン、通称「中みそ」は津軽地域で学生時代を過ごした方は、一度は食べたことのあるラーメンです。

ソウルフードと言っても過言ではないこの味は、地元人からすると本当に懐かしい味です。

ショウガの入った少し甘めの味噌ラーメンには、野菜がこれでもかというほど、たっぷりと載せられていて、とてもとても美味しいです。

スポンサーリンク

もともとは「チャイナドール」という店名でしたが、いまでは店名も「中みそ」に代わるほどの人気です。
地元で味噌ラーメンを提供して120年の歴史があるそうで、老若男女に愛され続ける味です。

弘前というと煮干しラーメンが有名なのですが、実は味噌ラーメンも物凄く美味しいんです。

ただ、この「中みそ」は観光客の方にはほとんど知られてないお店です。

120年、本当の津軽人が愛してきた、正真正銘のソウルフードです。

地元人しか知らない、隠れた名店「中みそ」も是非お試しください!

●中みそ(旧店名: チャイナドール)
住所:青森県弘前市土手町49-1 中三弘前店 B1F
電話:0172-34-3131
営業時間:10:00~18:30
定休日:なし

地元民が足繁く通う店<ラーメンだるまや>

弘前は実は味噌ラーメンも熱いとお伝えしましたが、「中みそ」が野菜たっぷり、甘みの強い味噌ラーメンなのに対して、こってりとした味噌味にとことんこだわったラーメンなのが、「ラーメンだるまや」のラーメンです。

メニューには味噌味のみ。
お店の味噌ラーメンに対するこだわりと自信を感じます。

店内はカウンター席が8席、4人掛けのテーブル席が2席と少な目で、駐車場を含めていつも行列ができています。

太めの麺がこってり味噌のスープをしっかりと絡めて、味のしっかりした美味しいラーメンです。

地元の人はこだわりの味噌ラーメンと言えば「ラーメンだるまや」に行きます。

少し注意が必要なのは、家族向けではないことかもしれません。
どちらかというと、ラーメン好きが一人で入るイメージの、本当に味にこだわりを見せているお店です。

本当に、美味しい一杯を求めている方は是非、行って損のないお店です。

●ラーメンだるまや
住所:青森県弘前市田園5-1-1
電話:0172-26-9605
営業時間:11:30~14:00、17:00~22:00
定休日:水曜日

まとめ

寒い冬がくる季節柄のせいか、津軽人はラーメンが大好きです。
家族で行くご飯スポットの一つに必ずラーメン店が含まれるのが普通。

実は、弘前はラーメン激戦区なのです!!

人気のないお店はなくなっていき、また、新しいラーメン店ができます。
週に1度はラーメンを食べる、そんなラーメン好きの津軽人がオススメするラーメン店。
訪れて損はありません!

今回ご紹介した他にも、美味しいラーメン店が沢山ありますので、是非、何店もはしごして、各店のこだわりを体感してみてくださいね!!

スポンサードリンク