スポンサーリンク

キャナルシティ博多は天神、博多の中間にある大型の商業施設です!
なので、福岡空港や博多駅などアクセスもしやすいんです。

基本的には、様々なファッションブランドのショップや雑貨屋が多く、
老若男女問わず買い物が楽しめます!
と言っても買い物なんてわざわざ旅行先でしないですよね?

でもキャナルシティ博多はただの商業施設ではなく
博多らしさも満載の施設なのです!
もちろん家族連れの方にもオススメスポットも!
では、見どころなど詳しくご紹介していきましょう!

スポンサードリンク
  

キャナルシティ博多ってどんなところ?家族旅行でいっても楽しめる??

まずは、キャナルシティ博多の「博多らしさ」をご紹介しますね!

博多といえば?「ラーメン!」とよく言われますが、キャナルシティ博多にはラーメンスタジアムなるものがあるんです!!
そこはその名の通りまさにラーメンが集まるスタジアム!
様々な店舗のラーメン屋さんが一箇所に、集結しているんです。

博多の街を歩き回らなくてもラーメンを堪能出来ちゃうんです!

博多は屋台が有名ですが、屋台は基本夜しか営業していないので子供づれ、特に赤ちゃんがいるのご家族はなかなか行きづらいので助かりますよねー!

次はお土産ショップ!

なんと福岡のお土産が買えるところもあります!

THE博多!なお土産からマイナーなものもあり、見ているだけも楽しめます。

そして、これはキャナルシティ博多の周辺ですが、キャナルシティ博多から歩いてすぐのところに博多で最も有名なお祭りの一つの「博多祇園山笠」のメインとなる神社「櫛田神社」もあり観光もできますし、これまた有名なうどん屋さんの「かろのうろん」もキャナルシティ博多のすぐ近くなのでちょっと足を伸ばしてみてもいいですよ!

スポンサーリンク

小さな子供が楽しめるところは?

さて、私も2歳の娘がいますが
子供を連れていると、どうしても子供が楽しめるとこらがあるかどうかがかなり重要になってきますよね。
よくあるゲームセンターもありますが
ゲームセンターか・・・
と親だとちゅうちょしてしまいます。

しかし!
今回、この夏になんと「未来の遊園地」なるものが登場したんです!
それは「チームラボ」と呼ばれるプロジェクションマッピングや光のスクリーンなどの最先端技術を使った室内で遊べるスポットです!

自分の書いた魚の絵がスクリーンの水槽に入って泳いだり、自分の書いた車がスクリーンの中の街で走ったりと創造を掻き立てるようなアトラクションが満載で、これなら幼稚園
ほどのお子様から小学校高学年ぐらいの幅広い年齢が楽しめます!
なんなら大人だって楽しめちゃうかも!?

多少「福岡らしさ」は軽減しますが、天候や外気温にも左右されないしオススメです!

小さな子供が行ける食べ物屋はある?

先にご紹介したラーメンスタジアムももちろんお子様連れでも大丈夫ですし、
さらに先ほどの「未来の遊園地」同様、

この夏にオープンしたのが「トミカプラレールカフェ」!
こちらはなんと国内初なんです!

つまりキャナルシティ博多にしかないんです!
ここでしか食べられないメニューやグッズなどもあるので乗り物系が好きなお子様にはたまりませんね。
もちろん、それ以外にもムーミンカフェといった可愛らしいカフェから博多の名物が食べられるお店もたっくさんありますので迷ってしまうかもしれませんよ!

福岡空港からアクセスはこちら!!

GoogleMap

まとめ

福岡のたくさんの良いところのひとつに
いい意味でコンパクトな街というのがあります!
山や海もあり、尚且つ都会もあり楽しいがイイ具合でまとまっているのが福岡、博多です!
キャナルシティ博多はそんな福岡の良いところをぎゅーっと凝縮したような施設ですので、
いっぺんキャナルば来てみんねー!
(博多弁で一回キャナルシティ博多に来てみませんかー!という意味です!)

スポンサードリンク