スポンサーリンク

各務ヶ原のオアシスパークってご存知ですか?

岐阜県各務ヶ原市のサービスエリアですが、高速道路からも一般道からも入ることが出来て駐車場がたくさん、駐車料金も無料なのに1日中でも楽しめるような施設なんですよ!

大人でも子供でも楽しめますが、特にお子さんが居ると、とても楽しめる施設です。

それでは詳しく説明させて頂きますね。

スポンサードリンク
  

各務ヶ原のオアシスパークは川島パーキングより入れる便利な施設

オアシスパークは「川島パーキングエリア」に併設された施設で、冒頭でお伝えしたように高速道路からも一般道からも入場することが出来ます。

サービスエリアの施設なので、お食事する場所や地元の物産売り場、授乳施設やトイレ等が全て完備されています。

一般道から入っても、高速道路から入っても、駐車料金がかからないので、どれだけ滞在しても安心ですよ!

一般道からの入場の場合は、時間や時期によっては一番近い駐車場は混みあって、少し歩かなければいけない駐車場の方に停めなければいけない場合もあるので、もし近い場所に車を停めたい方は朝早くか夕方過ぎに訪れてみて下さい。

開園時間は、基本的には9:30~22:00まで(冬季19時まで)と朝早くから夜遅くまで開いていますが、水族館などの一部施設は17時(土日祝は18時)に閉めてしまうので注意が必要です。

駐車場は8時半には入ることが出来ます。(高速道路の駐車場にはいつでも入れます)

オアシスパークって何ができるの?

オアシスパークには、

  • 「アクアトト岐阜」という淡水魚の水族館
  • バーベキューが出来るエリア
  • 水遊びが出来るエリア
  • 大観覧車
  • キッズコーナー(1歳前後まで遊べる室内コーナー)
  • 鯉の餌やりが出来る水路(餌代がかかります)

があります。

スポンサーリンク

特に水遊びコーナーは1歳~小学生くらいのお子様に大人気で、いつも大勢の子が集まっています。
オムツが外れていない子は「水遊び用オムツ」を持っていくと、水に濡れても安心ですよ。

更に、期間限定で「子供版のバンジージャンプ」が出来るイベント、砂の中をお宝探し出来るイベントなど、過去に色々なイベントが開催されていまし、

  • カード迷路「ぐるり森大冒険」
  • 「清流の森のお宝探偵団」

など常設のお子様と一緒に楽しめる有料のイベントもありますよ。

バーベキューは日中も夕方もする事が出来、毎週末とても盛り上がっていて、自分で食べ物を持参する他に、食材を持たずに手ぶらで行ってもバーベキューが出来るのが魅力的です!

水族館の「アクアトト岐阜」ではアシカショーなどのイベントも充実しているので、水族館だけでも1日楽しむことが出来ますよ。

遊び方 楽しみ方 色々!ファミリーや友達家族で楽しめる施設はここ!

オアシスパークは施設やイベントが盛りだくさんなので、家族の好みに合わせて色々な楽しみ方をする事が出来ます。

例えば、夏なら「水遊びをメインに疲れたら涼しいレストランで休憩」という楽しみ方や「BBQでアウトドアを満喫して、その後水遊びも行って1日アクティブに過ごす」なんていう楽しみ方もする事が出来ます。

イベントは夏だけでなくシーズンごとに変わるので、季節が違うだけでも違った楽しみ方があるので、毎回毎回行くのが楽しみになりますよ!

バーベキューなど、一部予約が必要なイベントもあるので、その点だけは注意してくださいね。

愛知など遠方からいらっしゃる方は、サービスエリアの岐阜名産品の食事も是非食べてみてください。とっても美味しいですよ!

まとめ

オアシスパークはサービスエリアなのに、1日中遊んでも遊びきれないほどのボリュームがある施設です。

駐車場が無料なので、もし興味がある方は「ついでに寄る」のではなく1日ガッツリ遊んで行かれるのをオススメします。

私はもう常連で、暇さえあれば「オアシスパークに行こうか」と息子を連れて出かけています。
お子様も楽しすぎてきっと「まだ帰りたくないよ!」っておっしゃると思いますよ。

以上「オアシスパーク」についてでした、参考になれば幸いです。

スポンサードリンク