スポンサーリンク

気持ちが悪く、嘔吐した、
お腹が痛くトイレにこもりっきりで出れない!
これってもしかしてノロウイルスに感染した?
このような、症状が出た方はノロウイルスに感染したのを
疑った方がいいかもしれません。
ノロウイルスの初期症状やノロウイルスの感染した原因、感染した方の対処方法や感染しいない為の、
予防法をご提案いたします。

スポンサードリンク
  

もしかしてノロウイルスに感染した?

初期症状
冒頭でもお話ししたような、嘔吐、下痢の症状がでた方は、ノロウイルスに感染したと、
疑った方がいいですね。
初期症状は他にもあります。
発熱や吐き気、腹痛、めまいなどがあります。
ノロウイルスに感染した原因は?
感染源は人から感染や、食べ物から感染、間接的に感染、
この3つが原因と考えらえれます。

人から感染
ノロウイルスに感染した人の嘔吐したものや便の片づけをするときに直接触れることで、
菌がついてしまい十分な手洗いや消毒ができていない、手で口や鼻の部分に菌がついてしまって感染する。
食べ物から感染
牡蠣(カキ)や貝類(二枚貝)を十分な加熱調理ができていない状態で食べて感染
ノロウイルスに感染している人が調理したものを食べて感染
井戸水がノロウイルスで汚染されている水を飲んで感染
間接的に感染
ノロウイルス菌がついている、物を触って、手に菌がついてしまった状態で口や鼻を触って感染
床等に嘔吐や便をしてしまって、掃除をしたけど、ちゃんと除菌できていない状態で、
菌が舞い上がり空気感染
ノロウイルスに感染している人の調理したものを食べて感染

このように色々と感染原因があげられます。

また、ノロウイルスの潜伏期間は24時間から48時間ですので、
前日や前々日に、買い物先でトイレに入ったとか、どこか外食に行ったとか、
貝類を食べたとか、井戸水を飲んだとか、思い出してみましょう!
その中に何か一つでも当てはまるものがありましたら、ノロウイルスに感染してると、考えてもいいと思います。

ノロウイルスのなってしまったらの対処方法

嘔吐や下痢がつづきますと脱水症状になりますので、水分補給が大切です。
水分補給してもすぐに嘔吐してしまいますので、少しづつ飲んでいくといいと思います。

食事ですが、ノロウイルスは胃腸炎の一種ですので、胃にあまり負担にならないように、おかゆやうどんなどが好ましいと思われます。

スポンサーリンク

また、下痢止めなどの薬は飲まないようにしてください。
嘔吐や下痢でノロウイルス菌を外に出そう出そうと身体が頑張っていますので、
薬を飲んでしまうと下痢がなくなるってことはウイルス菌が外に出なくなりますので、
重症化し他の病気になることがありますので、注意いたしましょう!

かかりつけの病院に見て貰ってすぐに治療をしてもらいましょう!

ノロウイルスのならない為の対策は?

ノロウイルスは新型がすぐに出てきてしましますので、特効薬はありません。
予防接種もありませんので、予防することが大切です。

予防方法
まず、家にかえったら手洗いうがいをするとのが基本的な事だとお思いますが、
入念に手洗いを致しましょう!
特に指先は、洗い残しがありますので、手のひらで指先を回すように洗うといいと思います。そのあとは、アルコールで除菌しましょう。

食べ物の予防方法
ノロウイルスの汚染されている、食材は85℃~90℃で90秒以上加熱すると減菌しますので、必ず、加熱処理をして食べましょう。特に貝類(カキなど二枚貝)は汚染されている可能性がありますので、注意が必要です。

調理器具の予防方法
ノロウイルスは特に次亜塩素酸ナトリウムが入ったもので、除菌ができますので、使用いたしましょう。
特に、キッチン用洗剤によく入っている成分ですので、ご家庭にある方は、
ご確認ください。

金属部分に使用しますと錆びてしましますので、鉄の部分には使用はしないようにしましよう。
鉄の物(包丁など)は熱湯処理をいたしましょう!
やり方ですが、85℃~90℃くらいな熱湯の中に90秒以上つけておけば除菌
できますので問題なでしょう。

外出での注意点
特に注意してほしいところはトイレです。
ドアノブは直接手で触れない!ティッシュがあればベスト。
手洗いの蛇口も直接触らない!紙ナプキンが備え付けていればいいのですが、
無い場合が多いいですので、ティッシュが、あればベストですね。
最近は自動の場が多いいのですが、手動の場合は、このようにし菌を手につけないように心がけましょう。
ティッシュは必ずすぐに捨てましょう!

手すりには触らない!もし触るなら手袋を用意いたしましょう!

外出になると、考えられるところは色々あると思いますので、手袋をするのが一番手っ取り早い対処方法だと思いますので、手袋をして外出するように致しましょう。

まとめ

ノロウイルスは大変強いウイルスです。
なってしまったら、薬は飲まず、まず出しましょう!
辛いですが、菌を外に出すのが肝心です!
この時に脱水症状になりやすいので、水分補給も忘れずに致しましょう。

トイレに行く周期が長くなったら。近くに病院で見てもらいましょう。

スポンサードリンク