スポンサーリンク

皆さんは弘前という地名をご存知でしょうか。
青森市、八戸市に並ぶ青森県の第三都市が弘前市です。

弘前市は江戸時代まで「津軽為信(つがるためのぶ)」という大名が治めた地域です。

廃藩置県の際、津軽藩(現弘前市)南部藩(現八戸市)の仲が悪く、どちらかに県庁を置くと、戦争になる、ということで、その間を取った青森市に県庁を置いた、という一説があるように、弘前市は昔から力のある土地でした。

「じょっぱり=頑固者」という津軽弁が表す通り、強情で、一度決めたことはやり通す一面がある一方、「ちゃかし=お調子者」な一面もある、そんな魅力あふれる津軽地域、弘前市をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク
  

やっぱり林檎!アップルロード

津軽と言えばやはり一番に浮かんでくる食べ物は「リンゴ」です。
弘前市には「アップルロード」という道路があります。
延々と続くリンゴ畑に囲まれた道を走ると、自然とリンゴの香りがして、とても気持ちがいいドライブコースです。

5月にはリンゴの花が咲き始め、中旬には満開になります。
小さな白い花をつけた木はとても可愛らしく、弘前市りんご公園ではりんご花祭りも開催されています。

秋になるといたるところに軽トラックが止まり、リンゴの収穫作業をしている農家に出会うことが出来ます。
リンゴは一つの木に300以上の実がなります(種類や環境にもよります)。
リンゴの収穫の時期には、親戚総出でリンゴもぎです。
そんな姿も「アップルロード」を走る最中に見ることが出来ると思います。

クオリティ高っ!弘前ねぷた村の田んぼアート

弘前市から少し車を走らせ、田舎館村にも足を延ばすことが出来るなら、オススメが田んぼアートです。
田んぼアートとは、田んぼを巨大なキャンパスに見立てて、稲の濃淡により、様々なテーマの絵を「稲のみ」で描くというものです。
今まで、「ヤマタノオロチ」「桃太郎」といった歴史や童話をテーマにしたものや「マジンガーZ」などアニメをテーマにしたりと家族みんなが楽しめる題材を毎年選んでいるように思います。

田んぼアートの村、田舎館村と謳っているように、見ることが出来る場所は「田舎館村役場」、そして、「道の駅いなかだて」です。
田舎館村の役場は元田舎館城をモチーフに作られており、役場でありながら、その姿はお城なのです!
天守閣のような場所から、田んぼアートを見ることが出来ます。
全国的にも珍しいと思われる役場ですね。

スポンサーリンク

道の駅いなかだては、大きな公園を併設している道の駅です。
展望台まではレンタル自転車を借りてもいいくらいの弘前があり、お食事処や、産直などもあり、楽しめること間違いないと思います。

弘前市から車で30分くらいですので、お時間がありましたら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

定番!さくらと雪の弘前城!

弘前には、日本さくらの名所100選にも選ばれている、弘前公園があります。
その弘前公園の中心に、日本全国では12城しかない、江戸時代以前から残っているお城、弘前城が建っています。
東北では唯一の現存天守です。
先ほど登場した「津軽為信」が築城したお城で、廃藩にいたるまでの260年間使用されたお城となります。

この弘前城と桜の花が共演する弘前さくらまつりは、毎年本当に多くの方が楽しみにいらっしゃる大イベントです。

桜の種類約50種、本数2600本の桜は圧巻です。

よく見てもらいたいポイントが、その桜の木の幹の太さです。
桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」という故事成語にあるように、桜の木は剪定すると、剪定個所から病気になり、枯れてしまうのが定説です。

しかし、弘前の桜は、すべて剪定をしている桜なのです。
ですが、もちろん、枯れないのです。

実は、その選定にはリンゴの剪定技術が活かされており、桜が枯れない剪定技術を、リンゴ生産を誇る弘前だからこそできたやり方で実施してるからできているのです。

そのため、弘前の桜の幹はとても太く、面白いほどいろいろな角度に曲がっています
そして、幹が驚くほど太く、横に横にと桜の枝が広がっているため、一本の木が人を包み込むような豪華な花のつけ方をするのです。

今まで出会ったことのない桜に出会えること間違いなしです。

さくらまつりで有名な弘前城ですが、冬になると一面が雪に覆われ、「雪灯籠まつり」が開催されます。

厳しい冬を、楽しく過ごすということをテーマに、地元住民が参加して作り上げるお祭りです。
青森県自衛隊が毎年作成する、巨大な大雪像、巨大そり体験など、たくさんのイベントが用意されています。

お堀沿いにある蓮池の周りには、300基ものロウソクを灯した灯篭が、足元を照らしてくれます。
大きなかまくらに入り、ミカンを食べる体験や、地元の中高生、団体が作る200基もの雪灯籠に、心が温まることでしょう。

他にも、秋には「菊人形まつり」が開催され、常に来る人を楽しませる表情を持っている弘前城。
一度は訪れていただきたい弘前のベストスポットです。

まとめ

弘前にはリンゴ田んぼアート弘前城など、たくさんのオススメスポットがあります。
また、その周辺にも多くの魅力あふれる建物や歴史が存在しています。
自然あふれる津軽地域は、季節により表情を変え、訪れる人を楽しませてくれることでしょう。
青森県にお越しの際は、ぜひ一度弘前市も観光してみてくださいね。

スポンサードリンク