スポンサーリンク

節分のお豆って大豆をまくのは普通ですよね。
結婚してから奥さんが、落花生と大豆を買ってきたのですよね!
大豆はわかりますが、落花生?となりました?
何年か前から、恵方巻を食べることが全国的にも定着してきていますが、
今年の方角は?正しい恵方巻の食べ方、豆まきは落花生でもいいの?簡単にご説明いたします。

スポンサードリンク
  

節分の豆まきは普通は大豆ですよね?豆まきの意味を簡単にご説明します

豆まきは普通、大豆が使われていると言われてきておりますが、
特に雪が降る地域の方はそれが違うみたいですね!
北海道、東北、信越の大体の家は落花生でやっているところが多いいみたいですね。

さすがにテレビなどでやっていますが、神社の豆まきは大豆(福豆)でやっていすよね!

豆まきをする意味を子供でも分かるように簡単にご説明いたします

季節を分けることから節分と言われています。
季節の分け目と言われてもピンと来ないかもしれませんが、
立春、立夏、立秋、立冬になります。
季節の始まりの前日の事を節分と言われております。

なんで、立春だけが節分で豆まきをするの?

昔は、一年の始まりは立春からと考えられていました。
なので今でいう、立春は元日ですので、
大晦日に豆まきをして鬼や邪気を追い払って、新年をむかえましょうとなります。

節分の豆まきは落花生でもいいの?

本来の豆まきは大豆で炒ったもので福豆と言われるものを使いますが、
落花生でもいいの?って疑問になりますよね?
いまや、なんでもいいような感じになってきていますよね。
「福は内」「鬼は外」っていって「○○まき」が支流になってきています。

落花生まきは、便利なまきかた?

福豆は、豆まきが終わった後、年の数だけ食べますが、
家族分の年の数だけ、残して豆まきをしますが、
落花生まきは、違うのです!
「福は内」でまいた、落花生を食べるのです。
掃除もしなくていいですいし、
それに福を食べることによって何かいいことが起きそうな感じがしますよね!

スポンサーリンク

節分の恵方巻の正しい食べ方の簡単にご説明!

恵方巻ってどこから来たの?
最近定着してきましたが、関西地区の方は昔っから食べていたものなので、
出てきたもの関西からかなって思っていたのですが、
実は、広島のコンビニ店より全国に広がったといわれています。

正しい恵方巻の食べ方
今やどこのスーパーやコンビニでも売っている恵方巻!
今年2017年の恵方巻の食べる方角はこちらになります。
2017年は北北西!
正式は壬の方角 北北西微北
なので、北北西よりちょっと右!的な感じですね!

無言で一本食べきる!
願い込めて食べるとよい!
他人が食べているのを笑わせたり邪魔をしない!
恵方巻は切ってはいけません!福を切るといって縁起が悪いのです!
かならずそのままで!

まとめ

最初は落花生を買ってきたのは、ビックリしまいたね!
なんで落花生?今では、落花生まきが普通になってきた、我が家です。

いまや、なんでも「○○まき」でいいみたいですね。神社の豆まきも、あたり福豆があるみたいで、
豪華景品が、もらえる神社もあるみたいでうので、調べていってみたらいいのではないでしょうか!

もし、まいた福豆がとれなかったら、場合は福豆は、販売されているので、買って帰っておうちに福を持ち帰りましょう!

恵方巻も食べますよ!福が来ることはなんでもやっちゃいます(^^♪
今年はどんな恵方巻を食べようか迷っています。

ちなみみ、恵方巻ならむ恵方巻ロールが販売されるようになって、これは、うちの子供が絶賛でして!
今年も恵方巻ロールって言っております。

好き嫌いがあるお子さんなら是非試してみてください。
うちは、ちなみに好き嫌いが激しく!前までは、恵方巻は食べなかったのですが、
これなら子どもも、喜んで笑顔で食べてくれますのでいいですよ。

笑う門には福来たるってね(^_-)-☆

スポンサードリンク